白ロムくん

0円携帯が無理なら中古携帯を使って節約!

中古携帯である白ロムの高価買取をしてくれるお店を探すには?ソフトバンクのアイフォンやドコモの最新シリーズを中古携帯販売ショップで激安で購入しよう!

白ロムについて知っておこう

白ロムについて改めて説明しておきたいと思います。

一般的な意味で言えば、白ロムとはいわゆる「中古携帯電話」のことです。

中古ゲーム販売店などで見かける中古携帯です。

もう少し白ロムを正確な意味でいうと、「携帯電話に電話番号などの情報が入っていない状態、もしくは解約や機種変更などによってそれまで書き込まれていた情報が消去された状態の携帯電話」のことをいいます。

キャリア別にもう少し具体的に白ロムの状態をいうと、DOCOMOのFOMAならFOMAカードを抜いた状態、auのICカード対応機種ならICカードを抜いて登録情報を破棄した状態、SOFTBANK 3GならU-SIMカードを抜いた状態、WILCOMならW-SIMカードを抜いた状態を白ロムといいます。

一般的に中古携帯販売店やネットショップで販売されている中古携帯は、以上のように個人情報や登録情報をすべて抜いた状態で販売されているので「中古携帯」=「白ロム」と言って差し障りないと思います。
また白ロムのメリットとしては、いわゆるDOCOMOやSOFTBANKなどのキャリアショップや家電量販店で売っている新品携帯よりも中古携帯ということで価格がだいぶ安いということがあります。
もちろん中古携帯ばかりでなく新古品のようなものも売られています。

※当サイト情報取り扱いの注意点

リンク先も含め、当サイトで得た情報によるトラブル、その他、不利益が発生したとしても、当サイトと管理人は一切の責任を負えませんのでご了承下さい。あくまでひとつの情報として、扱うのはそれぞれの自己責任の元でよろしくお願いします。

 
Copyright © 2009 中古携帯白ロムの販売と買い取りガイド. All rights reserved