白ロムと個人情報

白ロム(中古携帯)の使用に際して、白ロム(中古携帯)と個人情報の関係についていろいろ不安がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここではカードで携帯番号を登録して使うタイプの携帯電話をベースに述べていきます。
カードで番号を管理するタイプの携帯電話であれば、個人情報もカードに書き込まれているので、空の端末(ここでいう白ロム)には個人情報は含まれていません。

一般に中古携帯として販売されている白ロムはすべてカードが抜いてあるので個人情報は一切含まれていないことになります。

基本的に端末それ自体と個人情報は関連性が低いと考えていいでしょう。
実際例えばSOFTBANKで端末は買わないで契約だけすると、電話番号の登録されたカードを手渡されるだけです。
端末はあとで白ロム(中古携帯)でも買って挿し込めば使えます。

以前のように携帯端末そのものに番号を登録していたときに比べて、カード型の携帯になってきたことで、白ロム(中古携帯)はより使いやすくなったと思います。
ただやはりそれでも心配な方は、ネットショップやオークションで白ロム(中古携帯)を買うのではなく、白ロム(中古携帯)の専門店や店頭販売で買うといいと思います。

なにかあったときの保証もちゃんと確認できますし、入荷したルートもちゃんとしている場合が多いと思います。

当カテゴリの関連記事となります

※当サイト情報取り扱いの注意点

リンク先も含め、当サイトで得た情報によるトラブル、その他、不利益が発生したとしても、当サイトと管理人は一切の責任を負えませんのでご了承下さい。あくまでひとつの情報として、扱うのはそれぞれの自己責任の元でよろしくお願いします。

 
Copyright © 2009-2011 中古携帯白ロムの販売と買い取りガイド. All rights reserved